まず、使う人が使いやすいこと。そして、家計にもやさしいこと。さらにいいのは、地球の環境へも貢献できること。

設備・仕様 構造・防災 セキュリティ
STRUCUTRE
概念図
戸境壁

隣住戸との間の戸境壁はコンクリート厚約220mmを確保しています。
※一部壁及び一部住戸を除く

概念図
外壁

RC壁約150〜180mm(ALCは約100mm)を確保。住戸内には断熱材を吹き付け、冷暖房効率向上に努めています。

概念図
ダブル配筋

壁の配筋を2列にしたダブル配筋とし、シングル配筋より高い強度を実現。ひび割れも抑制します。※一部除く

概念図
溶接閉鎖型帯筋

柱の帯筋は、工場であらかじめ溶接した、溶接閉鎖型帯筋を採用しています。※一部除く

概念図
アウトポール設計

住戸の四隅を支える柱を、住戸の外側に出すアウトポール設計を採用しました。※一部除く

概念図
二重床・二重天井

二重構造の床・天井を採用。電気配線や設備配管などの保守点検にも配慮しています。

概念図
コンクリート強度

水セメント比50%以下の高強度コンクリートを採用。約30N/mm²~36N/mm²の強度を実現しました。
※一部除く

概念図
柱コンクリートかぶり厚

建築基準法で定められた最小かぶり厚より約10mm以上厚くして、建物の耐久性を確保しています。

LIFE HUG
2014年度グッドデザイン賞受賞のクレヴィアオリジナルの防災総合プログラム。LIFE HUG(ライフ・ハグ)
「クレヴィア ライフ・ハグ」は、地震などの災害に対する防災対策を再検証し、新たな視点と体制等によって強化した総合防災プログラムです。コミュニティ形成・防災備蓄・住品質という3つの観点から、多角的で多層的な安心の暮らしを追求しています。
LIFE HUG
1 Hug Community ハグ・コミュニティ
2 Hug Items ハグ・アイテム
3 Hug Quality ハグ・クオリティ
耐震ラッチ
耐震ラッチ

地震の揺れで扉が開き、食器類が飛び出してくるのを防ぐ耐震ラッチをキッチン吊戸棚に採用しています。

耐震ドア枠
耐震ドア枠

玄関のドア枠には、強度が高く強い揺れにも歪みにくい構造の対震ドア枠を採用しました。

住宅設備評価
住宅設備評価

国土交通大臣指定の第三者機関が審査し発行する「設計住宅性能評価書」を取得済。完成時には「建設住宅性能評価書」も取得予定です。